読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どちらがいいの?アディーレとアヴァンスを徹底比較!

アディーレとアヴァンス

アディーレとアヴァンスはどちらも有名な弁護士事務所です。借金の返済に悩んで自分一人では解決が難しい場合には、弁護士や司法書士に借金整理を依頼することを考えるでしょう。

 

 

弁護士や司法書士への依頼となれば、どの事務所に依頼すればいいのか悩みますが、頼むなら大手で経験豊富なところがいいと思うでしょう。大手でしかも知名度があるとすればアディーレトアヴァンスの名前が浮かぶのではないでしょうか?

 

 

どちらも大手の事務所ですし、テレビCMなどを行っているので名前だけでも聞き覚えがあるという人は多いことでしょう。では、債務整理を依頼する場合どちらの事務所に依頼すればいいのでしょうか?ここではアディーレトアヴァンスを徹底比較していきます。

 

 

アディーレについて

アディーレは全国各地に事務所を構えています。事務所の数は全国ナンバー1の多さです。債務整理を得意としていて今までに多くの実績があります。

 

 

テレビCMでも債務整理を得意とするような印象を受けますが、刑事事件や離婚問題、損害賠償請求などいろいろな分野の案件に対しても対応可能ですし、これらに関しても多くの実績があります。

 

 

メディアにたびたび登場している弁護士も多数在籍しているので安心感も大きいのではないでしょうか。

 

 

アヴァンスについて

アヴァンスは司法書士が在籍している事務所です。大阪と東京に事務所がありますが、全国対応可能です。過払い金請求をはじめ様々な債務整理、さらには闇金にも対応してくれます。

 

 

実績も豊富なので、借金問題で困っている人に対しどの方法をとれば一番良いのか適切なアドバイスをくれますし、他社と比べても費用を抑えることが出来ると評判が高いです。

 

 

アディーレとアヴァンスの料金比較

アヴァンスで借金整理を行えば他と比べて安く済ませることが出来ると評判になっていますが、実際のところどのくらい安いのでしょうか?

 

 

例えば過払い金請求を見ると、アディーレは一社につき返還金の21.6~27%の料金が必要になってきますが、アヴァンスは、一社につき返還金の16~18%となっています。

 

 

これだけを見る馳尾アヴァンスを利用したほうがいいのではないかと思いますが、気を付けなくてはならないことがあります。アヴァンスは弁護士事務所ではなく司法書士事務所なのです。

 

 

そのために、アヴァンスが業務を行うことが出来るのは簡易裁判所が対象となる案件だけに限られます。つまり、140万円未満の債務整理であれば簡易裁判所の対象ですがそれ以上となると業務を行うことが出来ないのです。

 

 

自分の債務の額などを考慮してどちらを利用すればいいのかを考えた方がいいでしょう。